通信用機器の役割は2つあります.1つ目が審判員用入出力機器と主任との間の通信の仲介をすることです.審判員用入出力機器にはBluetoothがありますが,そのままでは距離が遠いため主任との通信ができません.そこで,通信用機器には審判員用入出力機器とやり取りするためのBluetothモジュールと,長距離通信をするための920[MHz]帯通信機器が備わっており,相互通信を実現しています.もう1つの役割がアクティブタグの検知です.アクティブタグにはTWELite🄬が内蔵してあり,そこから発せられるIDを通信用機器で受信する必要がります.このため,通信用機器にもTWELiteが内蔵してあります.

下の図が外観です.防水ケースにインディケータとして,3桁の7セグメントLEDとLED,操作スイッチとして電源スイッチと2つのタクトスイッチが備わっています.

WithCover

中の基板を下の図で示します.このように,ケース内に収まるサイズにしてあります.この基板には前述のように,Bluetoothモジュール,920[MHz]帯通信モジュール,TWELiteの3つが備わっています.

CaseOpen

 

裏側にはベルトに引っ掛けられるような金具を備えてあります.

CaseBack

 

防水機能のため,ケースのふちにはパッキンがついています.

WithCoverAndWaterproof

JSN Teki is designed by JoomlaShine.com