ディスプレイ,キーボードおよびマウス無しでRaspberry Piの初期設定(有線LAN経由のSSH)

投稿者: 芦田和毅. Posted in Raspberry PI

Raspberry Piの初期設定するとき,これまではどうしてもHDMIのディスプレイ,USBキーボードおよびUSBマウスが必要でした.そこで,有線LANでパソコンを接続し,SSHを使って初期設定をしてみたいと思います.

環境

  • Raspberry Pi
    • Raspberry Pi 3 type B
    • Raspbian Jessie with Desktop Version July 2017
  • 設定やSSHで接続するパソコン
    • Windows 10

イメージの書き込み

イメージの書き込みはこちらにある方法をご覧ください.

SSHで接続するための設定

ただイメージを書き込んだだけではSSHでログインできません.イメージを書き込み後,パソコンにマウントされたSDカードには「boot」というボリューム名がついたディスクが現れるはずです.そこに「ssh」という空のファイルを置いてください.下の図のようにbootドライブ直下にて,新規作成⇒テキストドキュメントを選択し,sshというファイルを作成してください.

02

ただし,拡張子がないようにしないといけませんので,下の図のように,画面上部にある「表示」タグにある「ファイル名拡張子」にチェックを入れて拡張子を表示するようにしましょう.

03

テキストドキュメントでは拡張子として自動的に「.TXT」が付与されますので,これを消しましょう.下のようなダイアログが現れますが気にしなくて大丈夫です.

04

最終的に下のようにファイルができればOKです.SDカードをパソコンから抜いてください.

05

Raspberry Piの立ち上げ

SDカードをRaspberry Piに挿入し,有線LANケーブルでRaspberry Piとパソコンをつなぎましょう.最後にRaspberry Piの電源を入れてください.

SSHで接続

SSHで接続するため,Raspberry Piとパソコンを有線LANケーブルで接続します.パソコン側の有線LANはDHCPによるIP取得の設定にしておきます.もちろん,パソコンの先にはDHCPサーバではなく,Raspberry Piが接続されているので,IPアドレスは不定なIPアドレスになります.それで問題ありません.

Raspberry PiのIPアドレスを取得するために,Advanced IP Scannerをインストールしてください.検索範囲は168.254.0.1 - 168.254.255.254です.かなり時間がかかるかもしれません.なお,パソコンの無線LANは切っておいてください.下の図はraspberry piが見つかった様子です.169.254.14.81が手元にあったRaspberry PiのIPアドレスです.

AdvancedIPScanner

SSHでログイン

SSHクライアントソフトで上記IPアドレスを入力してください.初期状態では,ユーザ名=pi,パスワード=raspberryとなっています.下の図はputty(SSHクライアントソフト)でログインした様子です.この後はVNCサーバを入れてあげればグラフィカルな環境でRaspberry Piを扱うこともできます.

06