SHABE REVERSIの開発環境の構築

投稿者: 中嶋 景太. Posted in SHABE REVERSI

開発環境の構築は完了したので早速Arduinoのスケッチを開いてみましょう.下図を参考にファイルタブの 開く をクリックしてください.

start2.png

 

開く をクリックしたら,下図のように開きたいファイルを選択します.

start3.png

 

下図のようにファイルが開けます.

start4.png

 

これで環境構築,開発の準備は完了です.お疲れ様でした.新しい機能を追加してみたり,ゲームの動作を変更したりして遊んでみてください.なおコンパイルや書き込みの方法については授業で配布したテキストに載せてあるので省略します.